SSブログ

ベルギー旅行(ビヤ・ウィークエンド2009) 3日目 後編 [旅行]

2009年秋のベルギービール旅行 3日目中編の続きです。
ディナンから電車に乗って、しばらく揺られて帰って来たんですが、
途中からかなり混んで来て通路に立ってる人も出て来たりで夕方のラッシュなのか?と思ったり。
ブリュッセル中央駅に戻って来て、駅構内にあるカルフール系スーパーに寄り道してみたり。
ここではこんなビールが売ってました。

レフの 500ml缶ビール

レフのボトル

グリムベルゲンのボトル
と言った感じの値段だったり。
流石に全部は撮れなかったけど、酒屋に行かなくても他にもいろいろと売ってました。
そして、冷蔵食品のコーナーへ行くと…。

シメイチーズが売ってました。パック入りのスライスされた感じの商品でした。

これは、フリッツのソースとして結構好きなカレーケチャップ。
と寄り道はそろそろ終わりにして、水分を補給しておいて、荷物を置きに一旦ホテルに
戻ります。こういう時に駅に近いと便利!

ホテルのベランダから…外はいい天気になってきたみたい。18:30頃[時計]

さて、もうビア・ウィークエンドも始まっている事ですし、会場のグランプラスへ
向かいましょう。

ホテルのある場所からグランプラスへは、普段はブリュッセル中央駅を横切って真っ直ぐ
行けるんですが、上記の様に駅前の道路は全面通行止で工事してました。
これが、今回不便だった。回り道しないといけなかったので[ふらふら]

そして、真っ直ぐ会場に向かったかと言うとそうでもなくて、もうちょっと寄り道。

小便小僧にこんばんは!と。19:20頃[時計]
ここの道路を挟んで向かいでも小さいながらもテント出してビールを提供していました。

タラス・ブルバやジネビアのデ・ラ・セーヌ醸造所の様です。

と前置きが長くなってしまいましたが、今度こそ会場のグランプラスへ!
 :
到着!

動画で見るとこんな感じ。

会場は一応柵で囲まれていて、ゲートからしか出入りできなくなっています。
と言うのも中で使われているグラスは通常使われているレギュラーのグラスなので持ち出し
できない様にゲートでチェックされてるわけです。
ちなみに回りの柵にはこんな感じでホップが巻きつけられています。


さて、まずは会場でビールを飲む為に必要なイベント用チケット…と言うかコインと言うか
実際は王冠なんですけど、購入に行きましょう。

会場の回りに2ヶ所だったかな?3ヶ所だったかな?こんな感じで売り場があります。
1王冠1ユーロでした。ビールは銘柄によりますが、3王冠のが多かったかな?

各ブースで王冠をビールと交換してもらって、回りにあるテーブルで飲むと。

こんな感じ。飲み終わったらここに置いておけば回収係が持って行ってくれます。
おつまみも皆個々に持ち寄ってますね。この写真だとローストアーモンド?

と言った感じですが、
デリリウム・カフェ/ベル・オーブのお店の皆さんがどこにいるのか会場を探しながら
グルグルと見てまわります。

カタツムリがトレードマークのカラコル醸造所ですね。



この赤い頭巾ですが、ダシュッフ醸造所のブースで売られてるグッズの様です。
結構多くの方がこの頭巾被ってたなぁ。
そして、会場を盛り上げてる方々がここにも。

バンドの皆さん、会場内を移動して演奏、移動してまた演奏って感じ。
 :
 :もうすぐ20:00[時計] まだ明るいです。
 :
会場内を彷徨っていたら、あ[exclamation&question]と言う事でボステールス醸造所の所に皆さんいました。
現地集合と言う事でやっと合流[exclamation×2]
既にトリプル・カルメリートを飲んで盛り上がっている様です。


フゾンテ[exclamation×2]

私もカルメリートの樽生を頂いて…。

美味しい[exclamation×2]

醸造所の方?と一緒に写真撮ったり。

そして、皆で大移動。次はサン・フーヤン醸造所です。
ここではこのビール。

確かサン・フーヤン トリプルの樽生です。美味しい。
人込みの中をかき分けながら次はデュポン醸造所へ行って…。

これはなんだろう?セゾン・デュポン樽生かな? 飲む飲む。 20:45頃[時計]
さらにお店の方々に連れられてどんどん次の醸造所のブースへ。

これはカラコル・アンバー樽生かな?
そう言えば、お店で輸入してる醸造所の所では日本のお客さんだよと紹介されます[あせあせ(飛び散る汗)]
どんどん飲んでは次のブースへ移動って感じですが、今度はシリー醸造所です。

ピンクキラー樽生ですね。飲みかけだし[あせあせ(飛び散る汗)]

流石に暗くなってきてシャッタースピードが遅くなってきました。
シリー醸造所のリオネルさんブレブレ[あせあせ(飛び散る汗)] フラッシュ焚けば良かった。
と言う事で皆で撮る時はフラッシュ焚いてたり[あせあせ(飛び散る汗)]

さらに会場をぐる~っとまわっていくとお馴染みの醸造所が…。

ヒューグ醸造所ですね。
ここではアラン社長と一緒に写真を撮ってもらったんですけど、渡す時にモードを間違えた
みたいでフラッシュ無しになってぶれちゃいました[あせあせ(飛び散る汗)]

もうこの時点で21時過ぎてます。まだまだ次へ…。

今度はヴァン・スティーンベルグ醸造所のグーデン・ドラーク樽生を持ってたり[あせあせ(飛び散る汗)]
いろいろ飲んでますね。しかもアルコール高いのだし。
さらにデリリウム・カフェ/ベル・オーブと言うとここも外せませんね。

セント・ベルナルデュス醸造所です。
そして、ここのビールといえば…。

セント・ベルナルデュス アブト樽生ですね。美味しい。

セント・ベルナルデュスのマルコさんと一緒にパチリ[カメラ]
一緒に居た皆もパチリ[カメラ] 22:00頃[時計]

そして、集合写真撮ってもらったり。


この後は、ヒューグ醸造所に戻ったのかな?

デリリウム・トレメンス樽生と思われるグラスを持ってます。22:25頃[時計]
 :
ビア・ウィークエンドのイベントとしてはそろそろおしまいの時間になって、この後は
デリリウム・カフェの新店舗と言うか拡張なのかな? 今のデリリウム・カフェの場所に
さらに新しい場所ができると言う開店前パーティーに一緒に連れて行ってもらいました。
多分、本当はインポーターとかお店の関係者のみのパーティーだったみたい。



ここではもちろんトレメンス!

そして簡単なお食事も。

S原さんが何やら渡していますね。何かの記念品だったのかな?



欧和の今井さんもいらしてました。 この時点で日付は変わって00:25頃[時計]
この辺で私達はパーティー会場を後にして、地下のデリリウム・カフェへ。

大変賑わっています。フラッシュ焚いちゃうとやはり雰囲気ぶち壊し?[あせあせ(飛び散る汗)]
では、こんな感じで。




と言う事でこの辺で帰る事にしました。確か。もう01:25頃[時計]

ちょっと日付を越えてしまいましたが、これで3日目終了!
-----*--(4日目 前編 カンティオン編に続く)--*-----
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。